2014年01月15日

ガイド研修会in赤穂

1月14日(火)晴れ
寒い時期ですが、播州赤穂の町並みガイドをきいて勉強しよう!と行ってきました。
今回は参加者4人と少なめでしたが、とてもいいガイドさんにあたり、楽しく、色々なことを吸収できたと思います。

お昼には季節柄、名物の牡蠣を食べました。とても大きな牡蠣。s__.jpg

腹ごしらえをしたら、たっぷり歩きましょう!
ルートは、播州赤穂駅から
@息継ぎ井戸sCIMG0904.jpg

A花岳寺ssCIMG0916.jpg

B大石神社ssCIMG1003.jpg

息継ぎ井戸までに、いくつか赤穂の上水道の発達の歴史などを聞いたり、実際に土管が入っていたルートを見ながら。その間ガイドさんは後ろ向きで歩くというスゴ技でしたexclamation

花岳寺では、大きな本堂がすっぽり隠れるくらいの大松があり、その枝を何本もの石柱で支えていたことや、本堂の建築様式などの説明などを受けました。
また、天井画も見事でした。ssCIMG0934.jpg

そして、大石神社へ。赤穂城跡の門の敷地内を通り抜けると、大石神社に着きました。
赤穂城跡の石垣には圧巻でした。ssCIMG0980.jpg
石垣がカーブしてましたexclamation×2sCIMG0990.jpgsCIMG0989.jpg

大石神社では、義士ゆかりの品を見ながら、義士一人ひとりのエピソードを聞きました。また、庭園も見学しました。牡丹が有名だそうです。sCIMG1024.jpg

私個人的に気になったのは、神社の敷地内にある石畳の中にひとつだけハート型の石があり、それを触ると恋愛成就とか・・・。ちゃっかり触ってきました(笑)sCIMG1017.jpg

ガイドさんとはここでお別れの予定でしたが、急遽駅まで送って下さることに。駅までの道中もプラスで歴史案内もして頂きました。親切&丁寧に案内してくださったガイドさん、ありがとうございました。

ホントに勉強になった1日でした。











posted by 海峡フレンズ at 13:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
寒い日の研修、お疲れ様です。ハートの石は知りませんでした。長崎のグラバー邸みたいですね、
Posted by at 2014年01月15日 19:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385221911

この記事へのトラックバック