2014年08月11日

台風一過

8月11日(月)晴れ

台風一過で空は晴れていますが、台風11号の被害は淡路島でもありました。
公園でも大きなポプラの樹が倒れたり、見ごろのヒマワリたちが無残にも倒れてしまいました。
そして福祉の庭も例外ではなく、花盛りだったセンニチコウやジニアが根元から倒れてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
ホントに綺麗に咲いていただけに、残念でなりません
切り戻して、また咲いてくれるのを期待しましょう
posted by 海峡フレンズ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

玉ねぎの収穫

淡路島では5月下旬から6月上旬にかけて玉ねぎの収穫の最盛期です。
ここ淡路島北部でも玉ねぎの栽培農家が増え田圃は賑やかです。
機械も導入し、玉ねぎを掘ると同時に葉を切る作業が手早く進んでいます。
でもコンテナに入れたり貯蔵用に紐でくくって吊るすのは手作業です。
ウランド「淡路玉ねぎ」は甘くて美味しいと評判です
P1030808.jpgP1030809.jpg
posted by 海峡フレンズ at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

[ 「あわ神」くんです

11月27日

 淡路市が誕生して5年になり、5周年の記念式典が行われました。

そして、市のマスコットが披露されました。
名前は「あわ神」(あわじん)くん。

国生み神話の「いざなぎの命」と「明石海峡大橋」をイメージした可愛いいゆるキャラです。

あわ神くん、明石海峡公園へも、来てくださいね。

平松記

101214awajinkun.gif
posted by 海峡フレンズ at 20:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

ちぎり絵教室新聞掲載記事!!

1月13日(火)神戸新聞朝刊掲載

そうなんです。パンジーさんがコメントしてくださったように、ちぎりえ教室の模様が、新聞で掲載されましたよ今年も、色々な活動が展開しそうですね。
神戸新聞 ちぎり絵記事
 *クリックすると大きくなるよ!
posted by 海峡フレンズ at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

我が家のチューリップたち

我が家のチューリップたち

〜昨年公園からいただいたもの〜


07mar28nioka_1.jpg

07mar28nioka_2.jpg

どの子も公園譲りでべっぴんさんですよるんるん
posted by 海峡フレンズ at 14:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

春です。イカナゴとワケギのぬた

春ですね。コートを脱いでお出掛けをしたい気分です。

さて、春と言えば淡路では<イカナゴ>です。
今年は暖冬の影響か不漁で、お値段はいつもの1.5倍です。

でも、食べたいのは<イカナゴとワケギのぬた>
淡路ではワケギのぬたと言えばイカナゴが入っています。
他の例えばイカ等が入っていると「イカナゴが無かったの?」と言われるくらいです。

おばさんも今からその<ぬた>を作ります。
19.03.26ikanagowakegi.jpg

ミドリおばさん。

http://plaza.rakuten.co.jp/midomido
posted by 海峡フレンズ at 15:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

春らんまん欄絵巻

淡路夢舞台ラン展2007
2007年1月20日(土)〜2月18日(日)

        0122-5.JPG

お隣の兵庫県立淡路夢舞台温室で開催中の「淡路夢舞台ラン展2007」に行ってきました。

0122-1.JPG 0122-6.JPG
期間中は700種類2万株ものランで絵巻物の世界が展開されるそうです。左の写真は先日NHKニュースでも取り上げられたという「アンデスの熱帯魚」と呼ばれる“マスデバリア ヴィーチアナ”。今回の展示では右の写真のようにあらゆる所にミズゴケに巻かれたランがゆらゆらしていて綺麗でした。

0122-3.JPG 0122-4.JPG
温室サポーターでもある海峡フレンズTさんにお会いしました。温室には普通のバナナの木と斑入りのバナナの木“ムサ・パラディシアカ”があること(斑入りバナナも美味しいのか?が気になりました)、日本・欄協会のランコンテストで受賞したものは2月3日から展示されることなどを教えていただきました。

0122-2.JPG
ランのみならず、ウメやボケの花が見事でした。作り物のような美しさです。2月にもう一度観に行かねば。
posted by 海峡フレンズ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

早咲きチューリップ開花

1月4日(木)

淡路夢舞台“プロムナードガーデン”の早咲きチューリップが咲き始めました!
管理していらっしゃる方に「今年は早いですね」と話しかけると、
「去年が遅すぎたんですよ、こんなもんです」ということでした。
確かに去年は寒くて2月後半にチューリップたちが申し訳なさそうに
咲き始めていたような・・・
一足も二足も早い春を感じにお越しください♪

0104-2.JPG 0104-1.JPG
posted by 海峡フレンズ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

ALPHA祭へいってきました

10月28日(土)・29日(日)

兵庫県立淡路景観学校の学園祭「ALPHA祭」へIさん、Uさんと行ってきましたのでご報告します。

1028-1.JPG

会場へ着くとハーブティーで迎えられ、ビオラ苗も頂きました。寄せ植えコンテストや工作教室、苗屋、こけ玉屋、燻製屋…盛り沢山の内容でした。

1028-2.JPG 1028-3.JPG

飲食販売も趣向を凝らしたものが多く、「知るヒトぞ・汁」では まさに知る人ぞ知る“淡路ちょぼ汁”、「sawaTDee!!」では タイ国際園芸博開催&出展を記念して“トムヤンクン”、“窯焼きピッツァ”の販売もありました。海峡フレンズの石窯ピッツァも販売できたら人気でるでしょうね、

1028-4.JPG 1028-5.JPG

今回 訪問の本当の目的は コーディネーター白髪さんの美声を聴くため!素敵な衣装に 綺麗な歌声、すばらしかったです。お疲れさまでした。

1028-6.JPG

posted by 海峡フレンズ at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

例会でピザ作り&海辺の植物苑お手入れ

9月19日(火)

9月例会は 花祭サポーター報告や秋まつりの夜店について話し合いました。

お昼は屋上で採れたナス、パプリカ、Nさんのタマネギでトッピングした
ピザをガーデニング棟の石窯で焼きました。
新鮮野菜の具だくさんピザを お天気がよい野外で食べると格別!
贅沢なひとときです。

0919-0.JPG 0919-1.JPG 0919-2.JPG

お腹いっぱいのあとは 9月7日に種を蒔いた
ビジター棟屋上「あわじ海辺の植物苑」に ハマナデシコの苗を植えたり、
ツルナ種を蒔いたり、ビックリするほど広がった草抜きをしたり…
ハマダイコンのかわいい芽が出てましたよ。これからが楽しみです!

0919-3.JPG 0919-4.JPG 

屋上花壇にウサギの糞がコロコロあるのを見た私。
私:「野うさぎの糞ですね、でも どうやって昇って来たんやろ?階段?」
Hさん:「エレベーターちゃうの(笑)」
野うさぎさんがエレベーターに乗って 屋上花壇へ遊びに来る姿を
想像して とっても微笑ましく思いました。

今日も 昼からの外での作業は大変だったので、
例会のスケジュールを次回から変更しようということになりましたので
ご案内します。役員以外の方々も気軽にご参加ください♪

◆10月 海峡フレンズ例会◆
10月17日(火)10:00〜15:00
*スケジュール
10:00〜 A班:チューリップ球根の植え付け(春の販売用)
     B班:お昼の準備
12:00〜 秋まつり打ち上げBBQ!(海岸口ゲートBBQサイトにて)
13:30〜 定例会
15:00  解散



posted by 海峡フレンズ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

淡路の植物プロジェクト 第2弾

9月7日(木) 15:00〜16:30

淡路の植物プロジェクト 第2弾として
ビジター棟屋上に「海辺の植物」の少しの苗植えと種を蒔きました。
ハマヒルガオ、ハマボウ、ハマダイコン、コウボウムギ、スツナ、
ハマボウフウ、オカヒジキ、ハマナデシコの計8種類です。
さてさて、どうなることやら?

0907-3.JPG

小雨の降る中、ご協力いただいたHさん、Nさん、Oさん、Tさん
ご苦労さまでした。ときどき様子を見に来てやってくださいねー
posted by 海峡フレンズ at 10:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

種収集の協力依頼!あわじ植物プロジェクト

(仮称)あわじ植物プロジェクトは、淡路島の海岸に自生している 淡路島らしい植物を公園のビジター棟屋上に「あわじ海辺の植物苑」として海峡フレンズが整備・管理していこうという計画です。

7月24日(月)には「海辺の植物調査」を実施しました。詳細はこちら→
http://kaikyofriends.seesaa.net/category/1032869-1.html

計画実現のため、これら植物の“種や実生”を集めていますので、
海岸へお散歩に行かれた際、若しくは お庭の草抜き?で採ったもの等
ガーデニング棟へお持ちください!ご協力お願いします。

対象となる植物は
ハマヒルガオ、ハマゴウ、ハマボウフウ、ハマダイコン、ハマエンドウ、コウボウムギ、ツルナ、オカヒジキ など

0812-1.JPG 0812-2.JPG
1、ツルナの種は拾い時     2、ハマボウフウの実生

0812-3.JPG 0812-4.JPG
3、ハマゴウの実生    4、これがオカヒジキ!
(2006.8.13 塩浜海岸にて撮影)
posted by 海峡フレンズ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

海辺の植物調査

7月24日(月) 10:30〜12:30
塩浜海岸(東浦サンシャインホール東側)→ガーデニング棟


0724-1.JPG(仮称)あわじの植物プロジェクト(2006/6/29 blog)の手始めとして東浦サンシャインホール東側にある塩浜海岸にて「淡路島 海辺の植物調査会」を実施しました。「淡路の夏まつり」で昨夜が遅かったせいか、参加者は6名でしたが、日本大学研究員の押田佳子先生が一つ一つの植物について興味深いお話をくださいました。

0724-2.JPG 0724-3.JPG
1、ハマヒルガオ         2、ハマボウフウとコウボウムギ

0724-4.JPG 0724-5.JPG
3、コウボウムギの根は長〜い 4、ハマダイコンの種を採りました

0724-6.JPG 0724-7.JPG
5、ハマエンドウ         6、ツルナは夕食用に採取

0724-8.JPG 0724-10.JPG
7、コマツヨイグサは外来種  8、ハマゴウは紫の花が見頃。ハマゴウはここが淡路で2番目の群生地だそうです。

0724-9.JPG 0724-11.JPG
9、海岸にはタマネギはじめ色んな落し物が 9、採取してきた たくさんの種と少しの株をの育て方を教えていただきました

海岸を1時間ほど歩いただけで こんなに多くの海浜植物に出会えました。ご近所のHさん、Kさん、Iさんも雑草としか見ていなかった植物たちの見る目がずいぶん変わったのではないでしょうか。海峡フレンズで これらを大切に育てて、ビジター棟屋上で淡路の海浜植物の魅力、大切さを 多くの人にお伝えできればと思います。先生はじめ、参加してくださった皆様、暑い中お疲れさまでした。
ミドリおばさんの てぃーたいむ でも紹介いただきました→http://plaza.rakuten.co.jp/midomido/diary/200607240000/

posted by 海峡フレンズ at 12:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

淡路島 海辺の植物調査会

メンバーから自然と声が上がり 海峡フレンズの長期的な企画として
動き出そうとしている(仮称)あわじ植物プロジェクトの手始めとして 海辺の植物調査会を行います。

060629-1.JPG 060629-2.JPG
塩浜公園(辺りには ハマヒルガオ、ハマアザミ が)

このプロジェクトは、淡路島に自生している 淡路島らしい植物を
公園のビジター棟屋上に「あわじの植物苑」として、海峡フレンズが
植物調査→苗の育成→屋上デザイン→植え付け→説明板の制作→植物管理、植替え、ガイド等々 を実施していこう!という長期的な企画です。

その手始めとして 去年 秋まつりに“淡路島 海辺の植物”講師をしていただいた日本大学 押田佳子さん(元 大阪府立大学研究員) をお招きし、実際 海辺にはどんな植物が自生しているのか?ビジター棟屋上に向いている植物は?どのように育成すればいいの?…等 を調査しながら学びましょう。

日 時 : 7月24日(月) 10:30〜12:00
集合場所: 東浦サンシャインホール「サンリッチ」 10時半集合
調査場所: 塩浜公園(東浦サンシャインホール 東隣)
http://web.pref.hyogo.jp/awaji/file/19_image/map/higashi/60-4.htm

淡路島の人にとっては見慣れすぎている植物?!かも知れませんが、
よそ者からすると興味深い植物です。
淡路の植物の魅力を 多くの人に目にしてもらえれば と思います。
多くの方のご参加をお待ちしております!!
posted by 海峡フレンズ at 14:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

淡路の柏餅

6月20日(火) 10:30〜 ガーデニング棟2F

6月の定例役員会では、夏まつりやバス旅行などについて話し合いました。皆で意見を出し合うと 面白いアイデアや知識がでてきて 楽しいです。役員でない方も是非ご参加ください。

6月の食いしん坊企画は「柏餅」。柏の葉に包んでからもう一度蒸すところがミソでした。柏の香りで風味豊かに…蒸したて ホヤホヤは絶品でした!

0620-1.JPG 0620-2.JPG

0620-3.JPG

淡路島のノーマル柏餅はカシワでなくシバ(サルトリイバラ)の葉で包むそうです。正しくは「しば餅」。夕方、K係長から頂いた岩屋 かじた屋さんの柏餅もそうでした。こちらも香りが良くて美味しかったーカシワの木が少ない淡路で、山に多くあり 香りも形もよいサルトリイバラの葉を代わりに選んだ先人のセンスには脱帽です。

0620-4.JPG 0620-5.JPG

お菓子のあとには「クローバーの丘」看板づくり、「海で拾った貝殻や流木のモビール作り」の材料作り、野菜への施肥、苔玉材料の整理などなど お手伝いありがとうございました。皆様、お疲れさまでした。<報告:山本>
posted by 海峡フレンズ at 00:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

オープンガーデン番外編

オープンガーデン南淡路のときに行き損ね、問い合わせれば「いつでもどうぞと」と言ってくださったので、実は近所なのに「小学生のころに卓球させてもらいに行って以来」というHさんと M邸へ行って来ました。

060530-1.JPG 060530-2.JPG 060530-3.JPG
奥様が手入れされているガーデンも、ご主人と息子さんの作品も
とっても素敵な空間でした。

060530-6.JPG 060530-4.JPG
海岸で拾ったガラスのかけらを使ったランプシェード。
公園の海岸口ゲートがオープンしたら、工作教室してくださいませんか?
という申し出に、快く了承してくださいました。

060530-5.JPG
帰りには Hさんお薦めの 妙勝寺の大クスノキ に会いに。
なんとカッコいい大木なのでしょう!力をいただきました。<報告:山本>
posted by 海峡フレンズ at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

本福寺の蓮

F1000003.JPG F1000004.JPG

昼休みの淡路島小旅行。安藤忠雄さん設計の“本福寺”へ。このお寺は地下に自然光が幻想的な本堂があり、屋根が蓮池になっています。もちろん構造は安藤先生お得意のコンクリート打ちっぱなし。公園に程近いけど「蓮の咲くころに行こう、蓮の咲くころに」と唱え続け、そろそろいいかな?まだ早いかな?と思い切って行ってみたら とってもいい頃合でした♪建物へのアプローチ小径も 建物に入ってから本堂への狭い廊下も 期待感が膨らむ空間。さすが安藤先生。私のようにいつでも行けると思ってらした方は、今が頃合ですよ<報告:山本>
posted by 海峡フレンズ at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

オープンガーデン南淡路地区

5月14日(日)

オープンガーデン南淡路地区<5月13日(土)・14日(日)>へ
海峡フレンズメンバー4名で行ってきましたので ご報告いたします。

060514-1.JPG 060514-7.JPG
福良にある素麺屋さんで海峡フレンズメンバーのKさん邸。庭には海岸で拾った瓦などを敷き詰め、屋上はベジタブルガーデンに。地域の人に自由な空間として提供され、パッチワーク展もやっておられました。手作りの桜茶やオレンジピール、美味しかったです。ご馳走さまでした。

060514-2.JPG 060514-8.JPG
バラ、ジキタリス、テッセンなどが美しいZ邸

060514-3.JPG 060514-4.JPG
親子三代でガーデニングを楽しまれているY・A・K邸。うさぎ形の花が咲く“うさぎ苔”

060514-5.JPG 060514-6.JPG
2002年女性アドバイザー会議メンバーのお一人のT邸。竹で組まれたデッキから見る瓦のお庭は素敵!
posted by 海峡フレンズ at 17:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

あわじオープンガーデン開催!

北淡路地区
5月6日(土)・7日(日)
南淡路地区
5月13日(土)・14日(日)


海峡フレンズのHさん、Iさんとガーデニング研修(?)で、
大雨のなか“あわじオープンガーデン北淡路地区”へ行ってきました♪
公園のご近所だけど知らなかった岩屋・大磯の計5軒(+浦3軒)のお庭。
素敵なお庭、花を愛する素敵な人たちに一度に出会うことができて、
大変 有意義な小旅行でした。Hさん、Iさんありがとうございました。
今日の収穫の一部を紹介します。

DSC03314.jpg
T邸 ご夫婦で協力されて何でも手作り

DSC03320.jpg
O邸 色彩が統一されてしっくりしたお庭

DSC03322.jpg
K邸 広大なのに手入れが行き届いて感激

DSC03324.jpg
(番外編)K邸 一般へのオープンガーデンはしていませんが、海峡フレンズメンバーにのみ特別公開!モッコウバラが綺麗!<報告:山本>
posted by 海峡フレンズ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

ハマミセ?!

淡路島の海には様々なものが流れ着くのだそうです。

特に台風のあと、浜に出ると家具や衣類、野菜に果物まで、、、
まるでお店のようなので“ハマミセ(浜店)”と呼んだのだとか。

Hさん:対になりそうな下駄を拾って鼻緒をつけたり
Nさん:タマネギも流れ着いたものを食べたのが淡路でははじめだったのよ
Y  :えっ、流れ着いたタマネギってブヨブヨじゃないんですか?
Nさん:野菜や果物は木箱に入ったものが流れてくるのよ(笑)

台風到来した後には、大きな買い物袋を抱えて、ハマミセへ出掛けようと心に誓いました。<報告:山本>
posted by 海峡フレンズ at 15:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 淡路島情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする