2015年02月24日

公園ガイド研修会

2月22日(日)

淡路花博2015花みどりフェアに向けて、公園ガイド研修会を開催しました

この日は雨が降ったりやんだり、春一番が吹くかも・・・という天気だったので、午前午後も室内での研修になりました。
午前中は、公園の概要説明や、春の植栽についての詳しい説明、そして、手話講座など盛りだくさんでした
CIMG5861s-.jpg CIMG5879s-.jpg

そして、午後からは講師をお迎えしての講演。
CIMG5894s-.jpg
ウエスティンホテル淡路より、接客のプロをお迎えして、「Everything communicates]というテーマで、講演をしていただきました。

3月21日〜始まる淡路花博2015花みどりフェアでたくさんのお客様をお迎えするにあたり、色々なことを学びました。
たくさんの方が公園で楽しんでいただけるように、頑張りましょう
posted by 海峡フレンズ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

ガイド研修お出かけ編

7月24日(木)晴れ

暑い日が続いていますが、ガイド研修お出かけ編は少し涼しい場所へ。
新神戸駅からロープウェイで山の上?の神戸布引ハーブ園へ行きました。

2度くらい涼しいそうですが、さすがに日なたは暑いですたらーっ(汗)

10時の開園にあわせてロープウェイに乗り、神戸の街を見下ろして約10分で山頂駅に到着です。
sCIMG3757.jpg

途中布引の滝も見えました。
sCIMG3759.jpg

そして、ロープウェイからの眺めを計算されたこんな花壇も。
sCIMG3761.jpg

展望プラザ周辺にはレストランやショップなどが並んでいます。
異国情緒漂う素敵な広場です。
sCIMG3783.jpg

まずは11時からハーブガイドツアー「ハーブでリラックスタイム」に参加。
園内のハーブミュージアムというハーブが沢山植わっているところでのガイドツアーです。
sCIMG3792.jpg sCIMG3803.jpg

sCIMG3799.jpg

色んなハーブの香りや味、感触を楽しみながら、ハーブの調理法などを主に教わりました。

その後はお待ちかねのランチタイム
30種のハーブを使ったビュッフェです。
欲張っていっぱいお皿にのせました。わーい(嬉しい顔)
sCIMG3825.jpg
まだまだデザートもありましたよ
ちょっと食べすぎたかも・・・ダッシュ(走り出すさま)

午後からもツアーガイドに参加。
今回は海峡フレンズご一行だけの参加でした。
展望プラザ周辺からローズシンフォニーガーデンを通り、香りの資料館、フレグラントガーデンへと案内していただきました。
今回は主に、ハーブの香りや効能について教わりました。
また、ローズシンフォニーガーデンでは、とってもフルーティーな香りの薔薇を楽しみました

sCIMG3843.jpg sCIMG3892.jpg

sCIMG3850.jpg

最後にテラスでミーティングをして解散。その後ハーブの足湯にはいったり、布引の滝を歩いて見に行ったりと楽しい1日になりました。
これからの公園イベントでのハーブの活用につながることを祈ってわーい(嬉しい顔)







posted by 海峡フレンズ at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

ミニガイド研修会

6月29日(日)晴れ

今年の6月のミニガイド研修会はたくさんの参加者があり、とても賑やかな研修会になりました。
この調子で公園ガイドが増えていってくれればうれしいのですが・・・

さて、午前中はガーデニング棟でガイドマニュアルの再確認や今夏、秋の植栽計画に目を通しました。

初めて顔を合わせる方も数名いらっしゃったので、はじめにアイスブレイクで緊張をほぐしました。
sCIMG3362.jpg
背中に動物や昆虫などの生き物カードをつけて、“私”は何か?をあてるものです。お互いに“私”について質問します。

ランチタイムにはたくさんのビワをいただきました。淡路のビワは甘くて美味しいです黒ハート

午後からは実際に園内に出て、植栽計画にあった花壇を見たり、リレーガイドと称して順番に担当場所をガイドしてもらいました。
sCIMG3365.jpg
今ちょうど見ごろのアジサイがたくさん植わっている空のテラス周辺からスタートして、
ポイントごとに解説。
sCIMG3381.jpg
また、新人ガイドさんのときは先輩ガイドさんからの補足をいれてもらい、秋からのガイドに役立つ知識を沢山吸収しました。

みなさん暑い中お疲れ様でした。わーい(嬉しい顔)

★おまけ
今年の花火鳥は胸のあたりにピンクと紫のペチュニアがはいりました。
とっても綺麗な色です。
sCIMG3403.jpg


posted by 海峡フレンズ at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

フラワーガイドツアー特別編

4月6日(日)無料入園日
「緑花文化士 清水美重子先生とゆく春の花めぐりツアー」

この日はなんとも変なお天気でした。2日前まであんなに暖かかったのに、また冬に逆戻りです。
晴れていたかと思うと、大雨になり、その後また晴れて、午後からは雹だかあられだか?まで降り出しましたふらふら

しかし、そんな中でも、フラワーガイドツアーの間の2時間は見事に晴れました晴れ
チューリップはちょうど見頃を迎え、お天気の良い日はこんな感じ。sCIMG2275.jpg sCIMG2264.jpg
天国のような?とっても綺麗な公園ですハートたち(複数ハート)

さて、花めぐりツアーは午前中は東浦口ゲートをスタートし、花の丘道を上がり、花の中海の橋を渡って大地の虹のチューリップ花壇までのコース。sCIMG2201.jpg

午後からは、連絡口ゲートをスタートし、まだまだ見ごたえのあるクリスマスローズガーデンを抜けて、色んな品種の桜を見ながら月のテラスに向かうコース。sCIMG2219.jpg

春の公園は、どこを通っても花ざかりで、飽きることなく楽しんでいただけました。
チューリップは今月中旬まで見頃です。その後ネモフィラ、陽だまりの丘のリビングトーンデージーが順次見ごろを迎えていきます。
お楽しみにexclamation





posted by 海峡フレンズ at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

公園ガイド研修会

2月23日(日)晴れ
管理センター2階研修室

今日はお天気にも恵まれ、朝早くから沢山の方に参加して頂きました。
まずは、センター長の挨拶でスタートexclamationsCIMG1435.jpg

続いて、現役ガイドを代表してOさんより、ガイドでの体験談や楽しんで続ける秘訣などをお話していただきました。sCIMG1440.jpg

そして、海峡フレンズ会長より海峡フレンズの活動紹介をして頂きました。sCIMG1446.jpg

休憩をはさみ、続いて植物管理課より植栽計画や植栽コンセプト、植物の魅力などを紹介。その後園内に出て、実際に植物を見ながらの解説と、園内のみどころを教えてもらいました。
それから、今一番のみどころのクリスマスローズの解説にみなさん熱心に聞き入ってました。sCIMG1464.jpg


お昼はガーデニング棟に移動しました。朝から海峡フレンズの準備班の皆さんが豚汁を作ってくれていました。歓談しながら、海峡フレンズメンバーと一般参加者とのランチタイムとなりました。

午後からは、講師の先生をお招きしての講演会。
講師の先生は、阪神淡路大震災後に空地となってしまった多くの場所に花の種を蒔く活動をされ、「ガレキに花を咲かせましょう」の著者でもある天川佳美さんです。sCIMG1495.jpg
「“ガレキに花を”阪神大震災が教えてくれたこと」というテーマでお話していただきました。
阪神大震災での活動後、ニューヨークの9.11や新潟の中越地震、東日本大震災などの被災地での活動について、質問にも答えていただきながら、とても心にしみる、涙ありもうやだ〜(悲しい顔)、笑ありわーい(嬉しい顔)の1時間半でした。
ありがとうございました。
その後ガーデニング棟に移動して海峡フレンズが用意してくれたハーブティーとおやつで歓談。親睦を深め、自己紹介や具体的なそれぞれの活動について話しました。

とても充実した1日になりました。
ご参加して下さったみなさま、そして色々な準備をしてくださったみなさま、本当にありがとうございました。






posted by 海峡フレンズ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

ガイド研修会in赤穂

1月14日(火)晴れ
寒い時期ですが、播州赤穂の町並みガイドをきいて勉強しよう!と行ってきました。
今回は参加者4人と少なめでしたが、とてもいいガイドさんにあたり、楽しく、色々なことを吸収できたと思います。

お昼には季節柄、名物の牡蠣を食べました。とても大きな牡蠣。s__.jpg

腹ごしらえをしたら、たっぷり歩きましょう!
ルートは、播州赤穂駅から
@息継ぎ井戸sCIMG0904.jpg

A花岳寺ssCIMG0916.jpg

B大石神社ssCIMG1003.jpg

息継ぎ井戸までに、いくつか赤穂の上水道の発達の歴史などを聞いたり、実際に土管が入っていたルートを見ながら。その間ガイドさんは後ろ向きで歩くというスゴ技でしたexclamation

花岳寺では、大きな本堂がすっぽり隠れるくらいの大松があり、その枝を何本もの石柱で支えていたことや、本堂の建築様式などの説明などを受けました。
また、天井画も見事でした。ssCIMG0934.jpg

そして、大石神社へ。赤穂城跡の門の敷地内を通り抜けると、大石神社に着きました。
赤穂城跡の石垣には圧巻でした。ssCIMG0980.jpg
石垣がカーブしてましたexclamation×2sCIMG0990.jpgsCIMG0989.jpg

大石神社では、義士ゆかりの品を見ながら、義士一人ひとりのエピソードを聞きました。また、庭園も見学しました。牡丹が有名だそうです。sCIMG1024.jpg

私個人的に気になったのは、神社の敷地内にある石畳の中にひとつだけハート型の石があり、それを触ると恋愛成就とか・・・。ちゃっかり触ってきました(笑)sCIMG1017.jpg

ガイドさんとはここでお別れの予定でしたが、急遽駅まで送って下さることに。駅までの道中もプラスで歴史案内もして頂きました。親切&丁寧に案内してくださったガイドさん、ありがとうございました。

ホントに勉強になった1日でした。











posted by 海峡フレンズ at 13:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

清水先生とゆく秋の花めぐりツアー

10月13日(日) 公園無料入園日

秋祭りにはもってこいの秋晴れ晴れに恵まれました。
この日は無料入園日ということもあり、イベントも盛りだくさんで沢山の人でにぎわいました。

公園ガイドはこの日スペシャルバージョンで緑花文化士の清水先生をおよびして秋の花めぐりツアーを開催しました。
sIMG_2126.jpg

午前11時からと午後13時半から各1時間のツアー。
午前は東浦ゲート前をスターとして花の丘道を通り、大地の虹へ行きました。sIMG_2177.jpg
大地の虹をはじめ、ポプラの丘もコスモスが満開ですexclamation
満開のコスモスの中で、先生の話に耳をかたむけます。とても心地よい時間でした。

午後からは連絡口ゲートをスタートして、ポプラの丘、月のテラスを通り、花の谷の満開のダリアまで行きました。sIMG_2213.jpg

午前午後、両方のツアーに参加してくださった方も数名いらっしゃり、みなさん熱心にメモをとっておられました。

沢山の方に参加していただきありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

秋のカーニバル期間中(~11/4)の日曜祝日は公園ボランティアによる公園ガイド開催していますので、
お気軽にご参加ください。







posted by 海峡フレンズ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

ミニガイド研修会

6月30日、園内でミニガイド研修会をしました。
今回はすでにガイドをされている7名の方と初めて参加されたかた4名の11名でした。

まずは、初めての方もいらっしゃるので自己紹介も兼ねてアイスブレイク。緊張もすっかりほぐれて、皆さん笑顔がみられました。ほぐれたところで、次は管理センター副センター長のお話。sCIMG3288.jpg
色々な質問や要望も出て、とてもいい機会になりました。
副センター長のお話の後は、ガイドマニュアルの確認や見直しをしました。それから、植物ネタの共有化と題して、これまでに清水先生のガイドツアーなどでメモしたことなどを中心に植物ネタの引き出しを増やそうということで、それぞれが持っているネタを出し合いました。

午後からは園内の散策に出ることに。お天気にも恵まれました。
園内では、Nさんが用意してくださったネイチャーゲームなどをしました。
普段何気に見ている風景に、そこにはもともと存在しないものや自然の中に人工物があると気づけるかどうか?虫は擬態したりして見つからないように、そこにいたりします。カモフラージュとか保護色とも言うそうですが。
あらかじめセッティングしてくださった人工物をさがします。sCIMG3313.jpg皆さん真剣です。あるとわかっているのに見つけられないものですね。一番見つけにくかった物、透明のプラスチックのスプーン。

この写真の中にも仕掛けた物があります。皆さんはわかりますか?sCIMG3306.jpg
おおいに盛り上がったネイチャーゲームでした。

次に、近くのベンチに移動し、周りにある植物や自然のものをモチーフに今日のオリジナルの紋を作ります。sCIMG3328.jpg
植物をよく観察して、バランスを考えて、丸い枠のなかにおさめます。
皆さん力作ができました。それぞれの色々な今日の思いを込めて。sCIMG3333.jpg
個人的に一番感動したのは、今日の出会いや交流を意味してsCIMG3337.jpg
”人”という字がデザインされています!!

その後はガーデニング棟に戻ってハーブティーを飲みながら今日の感想などを聞き、また交流を深めました。
とても有意義な時間でした。
ご参加くださったみなさま、色々な準備をして下さった方、ありがとうございました。








posted by 海峡フレンズ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

清水先生とゆく春のフラワーガイドツアー

4月7日(日)春のカーニバルのフラワーガイドツアーはこの日スペシャルバージョンとして、緑花文化士の清水美重子先生をお迎えして春のフラワーガイドツアーを開催しました。
前日は嵐のような天気で心配しましたが、なんとか徐々に晴れてきて風が残る中のツアーとなりました。

午前の部は11時〜東浦ゲートをスタートしてポプラの丘の満開のチューリップまでのコース。清水先生の、植物の説明や植物にまつわる楽しいお話を聞きながらの約1時間のツアー。
s130407t (7).jpg
熱心にメモを取られている方もおられました。

午後の部は13時半〜連絡口ゲートをスタートして花の谷に向かうコース。花の谷ではリビングストーンデージーが、お日さまに向かってキラキラと宝石を散りばめたように咲いています。
午前の部に続いて午後の部に参加してくださった方もいらして、午後からは晴れてきたこともあって、沢山の方がツアーに参加されました。

清水先生ありがとうございました。
posted by 海峡フレンズ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

フラワーガイド研修会〜早春の公園にて〜

2月24日(日)
研修室&園内


今回の参加者は10名でした。外部からの参加者ナシでしたが、結果的にはガイド間同士のとてもよい交流もあり、早春の海峡公園もいいお天気に恵まれ、この春から海峡公園でのガイドに挑戦してくれるメンバーを2名獲得いたしました。
今回のプログラムは、参加者全員参加型研修会 を意識して準備をしてきました。スタートの挨拶が武田次長からあり、その後、現役ガイドとして活躍していただいているkさんのお話、今春の植栽のテーマや特徴のお話のあと、さっそく園内にあらかじめ用意されたルートを確認しながら出ました。s昆陽さん.jpgsガイディング.jpg
園内では、日ごろお客様と接していると同じように、ガイドの実践を各々していただき、それぞれの個性がご自身のガイドにおおいに参考になったのではないかと思います。
こうして、一方的に話を聞くのみにとどまらず、自分からも発信していくことにより、参加者皆で作りあげていく研修会といういい流れが出来ていきました。
午前中の最後は、Nさんが準備してくださった、(かさね色目)を使ったネイチャーゲームをしました。今日、この園内で見てきた色を2色かさねあわせて、用意された色紙を重ね、それぞれが見た色を発表し、その時、感じたタイトルをつけます。実際、河津さくらもまだ咲いていませんし、例年より気温が低いせいか、花の開花も遅れていて、一見、花がないように感じる園内ですが、見ることに集中すると、こんなにカラフルな色合わせができました。こちらも個性豊かです。
s色合わせ.jpg


午後からは、若松先生の、実践的なお話をゆっくりと聴きました。
s若松さん.jpg

その後のティータイムでは、今日の感想や、公園に対する思い、日ごろなかなか顔をあわせないメンバー間に、いい交流ができました。お互いに情報交換していくことの大切さ、ガイドの基本は(あいさつ)あ・・・明るく、い・・・いつでも、さ・・・先に、つ・・・つづけて、と確認しあったところで、沢山の学びと笑いのうちに有意義な研修は終了しました。


posted by 海峡フレンズ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

公園ガイドミニ研修会〜舞子公園で名物ガイドに学ぶ〜

1月29日(火)
舞子公園


当日は、皆さんの行いがよいのか風もなく、いいお天気でこの時期にしては暖かいお出かけ日和の一日でした。今回お願いした、あいたい兵庫の名物ガイドのT氏と舞子で待ち合わせ。舞子公園内を、舞子海上プロムナード、孫文記念館、旧武藤邸からアジュール舞子までの海岸沿い、最後、旧木下邸まで2時間たっぷりガイドして頂きました。

海峡フレンズから総勢8名、とても勉強になり有意義な時間を共有することができました。T氏のガイドぶりに関しては詳しくまとめ、今後の皆さんのガイドに役立てていただきたいと思います。

一行はその後明石まで出て、明石公園内を散策。ここでも、ロウバイ(すごくキレイに咲いてました)、アケビ、ヒマラヤスギ、センダン、ユリカモメ、カワウなど・・・屋外学習は、何気ない疑問を共有できたり、解決できたり・・と本当に意義があります。その後、とっても美味しいランチをとった後、明石市立文化博物館で開催の(魯山人の宇宙)展を見て回り、お時間の許せる方は、お茶を飲みながらのおしゃべり。日ごろ、あまり顔をあわせることのないメンバー同士が意見交換できたり、あますところなく充実した1日研修でした。参加された皆様、お疲れさまでした〜
sCIMG1922.jpg




posted by 海峡フレンズ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

清水先生と行く秋の花めぐりツアー

10月14日(日)
11:00〜東浦口ゲートスタート
13:30〜連絡口ゲートスタート


秋の花が咲き乱れる園内を、植物にまつわる先生のタイムリーなお話を聞きながら巡るツアーがありました。
午前中、女性同士のお友達やカップル、おひとりで真剣に先生のお話に耳を傾ける方など。小学生くらいの姉妹で興味をもってくれたのか、熱心に先生のお話を聞いてくれていたのも印象的でした。
sCIMG1370.jpg

         オーストラリア原産のカリステモンのお話に耳を傾ける
なんと言っても、紅葉に秋にこんなに花があるのか・・と思うほど、様々な花が咲き乱れた園内を散策するのは気持ちのよいものです。ボランティアガイドの皆さんも、先生のご紹介から、のぼりと持ってツアーを引き連れていただきました。お疲れさまでした。
sCIMG1375.jpg

             コスモスの由来のお話をされる先生

午後からは、又別のルートで、一日2回のツアーが行われました。
posted by 海峡フレンズ at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

ガイドミニ研修会〜お出かけ編、六甲山高山植物園に行ってきました〜

7月24日(火)
六甲山高山植物園他


参加15名+コーディネーター
山の上は、下界より3〜4度くらいは涼しいでしょうか。六甲山で再発見されたシチダンカをはじめ、ヤマアジサイ、コアジサイなどがまだキレイです。六甲山ホテルのチャペルのある中庭を散策からスタートです。園芸品種とは違った可憐さがなんともいえません。
sシチダンカ.jpg
sCIMG1008.jpg


ランチのあと、2時〜六甲高山植物園のガイドツアーに入りました。植物園では、薬草として使える植物をクイズ形式で紹介したり、説明がなければ、見落としてしまいがちな小さな植物がよく管理されています。ガイドさんの声に耳を傾けます。
sCIMG1014.jpg

終わりかけでしょうか。かわいいヒメユリ一輪。
sCIMG1020.jpg

草花に興味のつきない皆さんは、ガイドさんに質問したり、ここでも見事なアジサイ、又、隣接しているオルゴールミュージアムの庭の植栽など・・・公園を飛び出しての有意義な実施研修だったのではないでしょうか。植物園以外でも、この時期、六甲で見られる花は、植物好きには興味のつきないものでしょう。参加者同士のよい交流の場になったと思います。

最後に、時間の許せるかたは、ガーデンテラスまで行き、六甲の山の景色を堪能し、新しい施設(六甲枝垂れ)でヒノキの香りと冷気にしばし癒されました。
sCIMG1022.jpg

posted by 海峡フレンズ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

公園ガイドミニ研修会〜あじさい見学&あじさい染め〜

6月26日(火)
ガーデニング棟&園内


梅雨の晴れ間になりました。朝10時ガーデニング棟に12名が集まりました。午前中のプログラムは公園施設維持のHさんのレクチャーによる園内散策。ときおり強い日差しが照りつけ、園内は蒸し風呂のように気温があがっていきました。でも、日ごろあまり立ち入ることのないビジター棟の屋上、海のテラスからの海峡公園ならではの海の見える風景、ときおり風がきもちよく、丁寧な解説での散策は大変有意義でした。sガイド研修2.jpgsガイド研修3.jpg
池のほとりには半夏生、アメリカデイゴも鮮やかなレッドで、園内はすでに初夏の彩りです。メインのアジサイはアナベルがちょうど見ごろをむかえています。アジサイだけは、雨の日の方が、色がより鮮やかに出て、より美しく感じますね。熱心に品種のかかれたボードを見て、(ちちんぷいぷい・・)という面白いネーミングのアジサイを見つけた方もおられましたよ。s半夏生.jpgsアメリカテイゴ.jpg

午後からは、草木染研究会のメンバーの方と準備したあじさい染物体験です。自宅でも一生懸命研究して下さり、予行練習のときよりもより質のよいキレイな色の染液を用意することができました。アジサイのガクをふんだんに使い、揉みだした100%ナチュラルな液です^^ 輪ゴムで絞りをいれたりして、タイコットンの生地を染めて頂きました。sあじさい染め.jpgsあじさい染め2.jpg

予告なしに臨機応変に楽しいことをやれるのが、海峡フレンズ^^、Nさんの用意してくださった、ドライアジサイで、こんなにキュートなボードを作成しました。英字新聞とワインコルクを使ってデコパージュ風に。皆さん熱心に集中して作業していました。sクラフト作成.jpgsクラフト作成2.jpg最後は、お茶を飲みながら・・・新しいクラフトのアイデアやその他楽しい話題で盛り上がり、ミニ研修会は終了しました。ミニですが・・・内容はワイドだったと思います^^
海峡公園内にお気に入りスポットを見つけてもらったり、愛着を感じていただき、これからも来園されるお客さまと楽しいコミュニケーションをとって公園ガイドとして活躍していただけたらと思います。
posted by 海峡フレンズ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

清水美重子先生と行く春の公園花めぐりツアー

4月8日(日)

11:00〜 東浦口ゲートスタート
13:30〜 連絡口ゲートスタート

春爛漫の海峡公園内を恒例の、清水せんせいによる春の花めぐりツアーが行われました。海峡フレンズのガイドは、オレンジ色ののぼりを持って、ツアーのPR、サポートに大活躍でした。気温が低くて心配されたチューリップの開花もちょうど見ごろに近づいてきて、お天気もよく最高のお花見日和になりました。
参加者は若い方も多く、熱心に先生の話に耳を傾けられていました。ひとりで、なにげなく園内を巡るのもいいですが、清水せんせいのような植物のお話の引出しと沢山もった方の説明を聞きながら・・・というのは大変贅沢ですね。ID用 324.jpgID用 330.jpgID用 334.jpg

サポーターのみなさま、お疲れさまでした。


posted by 海峡フレンズ at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

チューリップアイランドパーティー2012公園ガイド  〜ドキドキの公園ガイド〜

 4月7日(土)
 東浦ゲート側

 賑やかな外国人らしい若い男女のグループが、蛸のオブジェの前で写真を写していたので「撮りましょうか」と声を掛けると気持ち良くカメラのまえでポーズをしてくれました。
「お国は?」「ベトナムです」「日本語が上手ですね」「日本に来て一年になり、大阪で働いています」と笑顔で答えてくれました。

IMG_0885.jpg


彼らが「一緒に写真に入って下さい」と言う事で一緒に写したのがこの写真です。
 午後も彼らに空のテラスで会い、心から公園を楽しんでいるようでした。
日本での生活が彼らにとって有意義な日々となるようにと心から思いました。
新米のガイドのある日の報告です。  (平松)

posted by 海峡フレンズ at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

公園フラワーガイド研修会が行われました。

2月26日(日)
管理センター2F研修室


19名の参加で、楽しく、有意義に行われました。センター長あいさつにはじまり、朝1番には少々堅い表情の参加者も、アイスブレークでの、(あなたを花にたとえるなら?)(自然の中でもう一度行きたいところは?)などの質問を複数の人に尋ね、それを自己紹介に織り込んで発表していただくころには、リラックスされて笑顔が沢山みれました。こんな簡単な質問ですが、その人のひととなりがなんとなく伝わり、初めて今日会った人も打ち解け、文字通りのすばらしいアイスブレークでした。
センター長.jpg西岡さん.jpg

その後、公園の植栽担当からこの春の海峡公園のテーマや特徴の説明があり、実際に園内に出て、きれいに咲きそろってきているクリスマスローズを中心に春の息吹を感じました。熱心に質問したり、メモをとって勉強です。ひらめき
大地.jpgクリスマスローズ.jpg

寒のもどりで、肌寒い日でしたが、園内に出るころには太陽も射し、とても気持ちのよい陽気でした。午前中はここまで、ランチは、予め前日にフレンズのメンバーで仕込んでいただいた特製ミネストローネスープです。暖かいスープで心も身体も温まりました。準備をしてくださったフレンズメンバーに感謝です。美味しいスープに会話も弾みます。
ランチ.jpgランチ2.jpg

午後からは、楽しい植物のお話、NHKの趣味の園芸でも活躍中の若松康史氏により、スライドをみながらの「この春お勧めの草花」というタイトルでお話して頂きました。
若松さん.jpg


朝から、盛りだくさんのメニューで無事終了しました。手作りのゆず茶やクッキー、パンを差し入れて下さった参加者さんありがとうございました。アットホームでとてもいい研修会でした。黒川
posted by 海峡フレンズ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

秋の花めぐりツアー〜清水美重子先生と行く〜

10月9日(日)

秋晴れの爽やかな一日。
本日は公園無料開放日です。朝11:00〜出発 東浦口ゲート。
出発時に淡路島の伝統芸能(船だんじり)が威勢のよい掛け声とともに出発しました。
だんじり.JPG


その勢いにちょっと圧倒されかけましたが、清水先生の楽しいお話を聞こうと、約50名くらい、沢山の方にお集まりいただきました。かわいい

公園をこよなく愛する、海峡フレンズの強力なガイドサポーターの皆さん、オレンジ色の(のぼり)を振っていざ出発です。ポプラの丘のあたりのコスモスもほぼ満開で、園内の植物をめでつつ、清水先生の楽しいお話に耳を傾けていただきました。
清水先生朝.JPG


午後からも、熱心に質問をしてくださる方など、20名くらい参加してくださり、秋の園内を満喫して頂きました。
清水先生午後.JPG
posted by 海峡フレンズ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

淡路花祭2011秋@明石海峡公園スタートです。

9月18日(日)、19日(月)シルバーの日、23日(祝)、24日(土)、25日(日)
公園ガイドの皆さん、明るく楽しく公園をアピールしてくださっています。
涼しくなったとはいえ、日中はまだまだ太陽が照りつけて暑いです。が・・・公園を愛するがゆえ、
ガイドの皆さんの語りかけに熱がはいります。海峡公園にはなくてはならない存在ですね。

コスモス.JPG
見ごろまではまだですが、背の低いコスモスたち。なんとも言えない色合いで、このくらい咲いているのも可愛いですね。
10月に入ったら、もう少し咲きそろってくるでしょう。10月もよろしくお願いします。
posted by 海峡フレンズ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

青葉の中での公園ガイド

5月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)

 ポピーがよく咲いていたので、説明が楽しく出来ました。
花が全体に寂しくなって来ているので、4月のチューリップを宣伝しておきました。
次々と沢山の方のカメラのシャッターを切ってあげて喜ばれました。
愛媛、徳島、大阪、神戸などから来られた方々があり「四季折々の花が咲きますよ。またお出かけください」と案内しました。

 110503gaido1.JPG 110503gaido2.JPG
posted by 海峡フレンズ at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 公園ガイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする